お金より大切なものって

例えば食料
例えば信頼
例えば交友関係
例えばペット
例えば趣味
例えば環境
例えば ・ ・ ・ ・
挙げていくとキリがないが、これらはお金を使って手にするべきということではない。
これらを手にしていければ逆にお金を使う意味は全くというほど存在しない。
トレードだけで生きていくのは理想。もちろん私が言っているのは株やグラフを見るだけのトレードという意味ではない。

これらが一髄に壊されるときお金を渡すことによって免れられるだろうか?
答えはNOだ。

お金はそんなに万能じゃない。

ただ買うことができるだけだ。
売りたくないと店員に言われればそれまでで、あなたはそのとき何もできない。

元々存在してない価値に価値を付与した結果架空に踊らされて惨い残酷な生き方を強いられるひともいるだろう。
だって架空はタダで作り続けているのだから紙は林業で作られる。

じゃあ安定した暮らしって何、つまりどういうこと、どこで幸せを感じられれば幸福と言えるのか。
働いたり勉強したり経験したりすることには価値がある、でもお金はさして重要ではない。
もちろんお金がない人のお金については最大限に重要でありお金がある人にとってのお金は意味がないと言い切れる。

私は人生の中でお金を渡していたら回避できたのだろうかというところで旅のように思い出すが全部お金を渡したところで回避できるような事態ではなかった。
これからも起きること全てお金だけで解決できるわけがない。
ざんねんだけどお金が実在するこの世ではこの話はこれ以上意味がない、ここでお開きにさせてもらう。