お金の価値が暴落したときモノに変えて置いた方が生き残れる

こんにちは。opepelabの中の人です。

なんでこの話をするかというと、経済学です。
経済の株価が原因で第一次世界大戦(太平洋戦争)が起こっているのはご存じですよね。

大不況→世界恐慌→第一次→第二次

連合国

フランス、イギリス、アメリカ、ソビエト(ロシア)、中華民国(中国)

VS


日独伊三国同盟

ジャパン(日本)、ドイツ、イタリア

で、日本はアメリカ、ソビエト(ロシア)、中国と戦って

日独伊三国同盟Wikiより抜粋
(Ctrl+Fで「と判断していた」を張り付けてサーチしてください)

『ムッソリーニも「日本が日中戦争に勝利する1942年」までは戦争はできないと判断していた』

こんなんと組まないでロシアとアメリカと組め、わかったか?日本政治家

と、話がそれるので戻します。

日本の侵略加減は異常でした、歴史が浅い国なので仕方ないですが、慈悲っていうものはあると思います。

マンハッタン計画

ドイツが最初に原爆を研究していて、それに焦ったアメリカ、イギリス、カナダが科学者、技術者、研究者を総動員して原子力爆弾の開発、製造をした計画である。

(またWikiの引用)

それが強かったドイツに落ちたんじゃなくて、暴れ過ぎたジャパンに落ちたんごね。ヴぇっくしょん。。。。
きっと当時は外国の本物の地図とか当然なかったんだろうな、国土を知っていれば相手にしないはずだから。

それか集団性バイアス?

相手のこと考えられないやつが武器もっちゃイケないんだー先生に言いつけてやる

第二次世界大戦後の世界をどうするつもりだったかが描かれた地図

GIGAZINE

太平洋戦争が始まる直前の1941年10月に制作されたのがこの「POST-WAR NEW WORLD MAP」。内容は、第…

あとがき

幸せを得るために他人の幸せを強奪しても悲劇の幸せしか手に入らない
他人が生きていた地を殺して乗っ取っても虚構の笑顔しか手に入らない
本当に幸せになりたいなら自分が存在すること自体何故なのか考えるべきだ

上の人だけで決めてたからこの赤い図は上の人だけの責任だ。
その時の軍事を務めていた人は永久戦犯として全世界中のネットと教科書に人類が終わるまで晒され続けている
【その人たちは死んだ程度で赦されるわけないだろうね】(魂の次元で現在も迫害され続けている)