睡眠はしっかりとれないとマズイ

睡眠がなんで大切かという話をします。

まず記憶の定着ができるとか有名な話ですね。
私みたいに不眠が生活サイクルになってると覚えられないことが出てきます。
軽くヒドイ言い方をするとアルツハイマーみたいな状態に一時的になります。
物忘れがすごくどこに何置いたっけ、とかあれどこいったっけとか、スマホとかよく失くします。
スマホが白いから見つかりにくいのが100%悪いんですけどね(笑)

そんな白髪が数本生えてもう歳なのかなと思っている私が中学生の時に書いていたブログがありました。

質のいい睡眠のための5個の意識

まずは一つ目と二つ目

電子画面を見る時間とカフェインの総摂取量から見ていきたいと思います。

この二つは私が思うに蓄積する不眠条件だと思います。30時間画面を見続ければ相当な時間寝ることはできないし、
カフェインも血中濃度に関係するので珈琲3杯以上飲んだら、どんなにカフェインに強い人でも寝つきが悪くなる。

三つ目

睡眠時間の把握、記録、記憶です。
実は今の私は睡眠時間だけどれだけとったかを記録していて、月単位で統計を出しいました。
最近は月での合計は出していませんが、何時間何分寝たかどうかは記録しています。

四つ目

単純に時々リセットした方がいいよ、ってことが書かれています。太陽やランニングで、3時間睡眠とかで微調整ってことですね。

最後五つ目

絶対に寝ようと思わないこと、寝ると考えてる人が睡眠に落ちることはできません、リラックスして何も考えないで呼吸だけしてれば寝ることができるでしょう。
寝ますツイートとか寝る宣言は悪手です。バイアスがかかって眠たくなくなります。
だからおやすみーとか、落ちます、とかでいいでしょう。

終わりに

このブログをやっていた時は確か48時間が限界で、PCの前でバッタリ寝落ちしていましたが。
今は体力が増えたのかこの前92時間とかになってさすがに筋肉も衰え細胞が腐り臓器もダメージを受けました。
配信者とかで24時間とか11時間とかよくやっている人を見かけますが、クリスマスやお正月だけにしましょうね。
48時間配信で亡くなったひともいるので、いつ心臓止まるかなんてわかりません。

食事 運動 睡眠 
"運動は脳の運動も含みます。

それではまた。