計画力と行動力と実行力を3すくみで考えてみる

こんにちは、五木才人です。

今回のテーマは 「実行力を付けよう」です、
実行力に必要な「行動力」と「計画力」を深堀していきたいと思います。

計画と行動力があっての実行力


上に立つ人間ほど実行力が求められます。
結果を数値で出し続けられないとなりません。
行動力とは実行力に計画が備わっていないことです。

実行力というのは最後までそれをやり通すというセットでの結果に近い話なので、
実行力を得るために、計画力と行動力、どっちが足りていないかという話に加え、この二つを継続しつつ上昇させる方法を探ってみます。

まずみなが目標として掲げなければいけないのは圧倒的に実行力です

行動力が高い人の見直すべきポイント

    ・目標が設定されているかを確認する
    ・短期の目標設定をあげて目に見えやすい形にする。
    ・行動する方向を見誤らない
    ・作戦ベースで考える癖を付ける

計画力が高い人の見直すべきポイント

    ・まずは行動にチャレンジしてみてその結果を感じてみる
    ・一目を気にしない
    ・場数を踏む
    ・行動した結果どうなるのか知る癖を付ける

両方のタイプともゴールは同じ

どっちが低いのか分析して実行力を高めよう。

私の場合について

自分は昔から計画力だけありましたが行動力がありませんでした。
なので行動力はまったく皆無な人で、計画力99%と1%の求められたときに下す決断のみで生きていました。
だから本当に決断を下す場面に覿面したとき考えと違うことを言ってしまうような場面が本当に多くあり、
非常に経験として覚えています。
考えていたのにミスるという本当に本末転倒な感じでした笑

両方を良い方向に改善していこう