原子力発電所停止案 (だいぶ古いベタ書きプロット)

これは警告とかそういう記事じゃない。このまま使い続ければ爆発事故が起きて日本の人口の半分くらいおおげさにいうと全員死ぬ。マンガのドラゴンヘッドみたいな地獄が訪れる。予測とか確率とか統計とか計算の話じゃない。地震が起きて津波が起きたことを忘れたと?コロナの状況の今、地震が起きたら大変だ。大混乱、戦国時代で言うと火を付ける作戦に嵌められた頭の悪かった部隊になる。
だから自家発電でチャリ漕ぎながらPCを使う、これを基本形にしたい。
自家発電だから当然ダイヤルアップ接続で、使わないときは切る。

いまの電気の使い方は思考停止だ、私の家のモデムも光で常に稼働して3000時間というレベルじゃなく何万時間という単位で連続稼働している。
これが非常に危険、よくPCは切らない方がいいという場合もあるが。
8時間以上使わない場合のみ電源を切りましょうとよく言われる
で、ダイヤルアップモデムこいつも小まめに切らないで使い続けた方がいいとかあった。でも、ほんとに理解して欲しい、一度切って1週間使わないことだってある、この連続で使わなくなる可能性を放棄した瞬間、連続稼働し続けることが人類で決まってしまった。いくら光の速度で通信するとはいいっても所詮機械の塊のメカなのだ、電力を消費し続ける。
で、電力を自動消費し続けているこれを賢くても弱いだけの人間の私達が放置し続けていつでもパソコンでネットを見続けると、

普通に世界が滅ぶ

原子力核爆弾と同じ動力、原子力発電所は地熱、太陽、風力、水力、
自家発電に移行しないとさすがに地球が持たない。
いまだけの幸せを選ぶか、必ずやってくる未来を選ぶか、私は後者であるが、