珈琲のおいしい入れ方

焙煎されたばかりの豆を入手する。

  1. お湯が沸騰したら冷ましている間にコーヒーミルで轢く。
  2. お湯を4分程度置いて冷ますか、やかん同士で移し替えて冷まします。
  3. 1分半から2分間蒸らす、この時下に落ちないように少しだけかける感じにする。

いよいよ抽出

層を勢いよく通りこさない程度にお湯をかける、ある程度溜まったらドリッパーを5秒ほど回すように揺らして香を行き渡らせる。すぐに3回くらいに分けて注いだら完成。
  • エスプレッソを作りたかったら高温のお湯で細挽きにすること。
  • マイルドな味にしたい場合は中挽きでギリギリまで冷ましたお湯を使う。
  • 紅茶や緑茶と違い最後の一滴にいくほど雑味が混ざるため目的の量を抽出したらすぐに抽出を終わること。