システムに回される人とシステムを作る人【現状維持と変化】

今回は言いたいことが一つだけなので短いです。

現状維持と変化

「現状維持」を好む人間は「変化を求める人」に回される。
これは揺るぎのない真実で変えることのできない理。

現状維持から抜け出せない人間がやることはただ一つ。
「新しい行動をすること」

たったこれだけ。

「新しいことをする」これだけで「変わらない現状」から「変わりゆく現状」にすることができる。

まとめと結論

システムによって動く人とシステムを構築する人の違いだと私は考える。

新しいことに常に挑戦し続けていく姿勢を大事にして欲しい。